K先生の処方箋

20100429_2a.jpg

この世の中には、大きく分けて2種類の薬があります。
一つは、その人が持つ能力を補強し高める薬。
もう一つは、症状を押え込む薬です。

医者と喧嘩して薬を飲むのをやめてから、もうすぐ一年が経ちます。
それまでは「気が滅入る」→「薬を増やす」→「副作用でしんどくなる」→「気が滅入る」→「薬を増やす」という悪循環を繰り返していました。
今では一日中つきまとっていた「だるさ」が消え、休日も午後を通して活動できるようになり、結果として薬に頼ることなく日常生活を送れるようになりました。

   * * *

最初、K先生(喧嘩した医者とは別の先生)は言いました。
「あなた(の症状)は医療に馴染まない。」
その言葉の意味が、最近になってようやく理解できるようになってきました。

風邪薬は、元来風邪を治すものではなく、症状を押え込むための薬です。
症状が見えなくなったことで「治った」と勘違いする人が居ますが、本来の目的は症状を抑えることで自然治癒力を高める事にあります。
「心の風邪」もまた然り。
「心の風邪薬」で「心の風邪」を治す事はできません。
ストレスを生み出している根源を見つけ出し、可能ならば取り除き、不可能であれば上手につきあっていく術を修得していかなくては、本当の意味での「治療」とはなりません。

薬をやめたことで、情緒が不安定になってきていることも事実です。
でも薬を飲み続けたとしても、結局は同じ道を歩み続ける訳です。
闘いの日々は生涯続きます。

20100429_1aa.jpg

「頑張る」という行為は、自らの意思で自らの限界と照らし合わせながら行うものです。
既に限界を超え倒れそうになっている人間に対して「頑張れ」と言うのは「死ね」と言っているのと同じことです。
なのに、そのことに気付いていない…知らない人があまりにも多すぎます。

重荷が取り除かれれば、人は自然と前向きになれるものです。
修理が終わってもエンジンが動き出さないなら、その時にこそ盛大に発破をかけてやれば良いのです。

人に優しい社会が訪れることを祈ります。
甘やかすという意味ではなく、人を人として扱い、寄り添って生きていくという意味で。。。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

WiMAXはじめました



WiMAX(Worldwide Interoperability for Microwave Access)のデータカードを入手してきました。
自宅には既に光回線が来ているのですが、「24時間600円で使い放題」というコースに興味が湧きまして、実際に試してみることにしました。
休日などに1日単位で自宅以外の場所でもインターネットが使えるというのが非常に魅力的でしたので☆

20100423_103a.jpg

最初、データカードはWindows専用と聞いていたのですが、Mac用のドライバも別途ダウンロードできることが分かり、早速チャレンジです。
ただし基本はWindows用らしく、最初の設定はWindows上でしてやる必要があります。
でも一つのデータカードを別のパソコンに差し替えて使用することができるので、Boot Campを使ってMacにWindows載せているような人間には非常に有り難い仕様です。

20100425_201a.jpg

おや? 入んねぇ。( ゚Д゚)

うちの家は京都府と大阪府の境にある峠に位置しており、基本的にありとあらゆる電波の受信状態が悪いのです。
ちなみにサービスエリアのピンポイント判定では「△~×」評価だったです(泣)

困った時の神頼み。
助けて! ケロちゃん!!

20100425_1a.jpg

諏訪子「あうー、こういうのは良く解らないんだけどさ、足りないなら足せばいいんじゃないか?」

なるほど!
つまりこうですね! (゚Д゚)ノ ァィ

20100425_105a.jpg

なぜか手元にあったAオス+AメスのUSBケーブル。
ジャンクボックスを漁ると色々出てきます。
RS-232Cケーブルとか大量に(笑)

20100425_101a.jpg

一番電波が入りそうな窓際にデータカードを吊るしてみました。
本当は屋外まで伸ばすのが一番良いのですけど、窓からデータカードを放り出す訳にもいきませんからね。(;´∀`)

20100425_202a.jpg

今度は無事接続できました。
但し、ここにも伏兵が居りました。
Windowsではちゃんとインターネットに接続されるのに、Macでは接続できないのです。
なんと、ノートンのファイアウォールがブロックしちゃうのです(泣)

ファイアウォールを解除したら問題なく接続できたのですが、WiMAXを使うからこそファイアウォールが必要な訳で、これが今後の課題です。。。

20100424_001a.jpg

祝☆開通

早速、回線速度を測ってみます。

「gooスピードテスト」

http://speedtest.goo.ne.jp/

20100425_203a.jpg

圏外スレスレでこの数字というのは期待以上のものでした。
実際、いくつかのサイトを回ってみましたが、別段遅いと感じる事はありませんでした。
大きなファイルのダウンロード等は厳しいかもしれませんが、自宅では今まで通り光回線を使うので、出先などで仮設的に使うには十分な性能だと思います。

我が家のMacBookがまた一つレベルアップしましたw ○o..*ヾ(*′∀`*)ノ*..o



※2010年6月12日追記
コメントで頂いたヒントを元に再挑戦してみた結果、Macでもファイアウォールが使えるようになりました。
http://kazuya075.blog12.fc2.com/blog-entry-80.html

テーマ : 通信・回線・サーバー
ジャンル : コンピュータ

WiMAX予報

20100423_103a.jpg

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…

あれ?
なんで、こんなの挿さってるんだろう?? ( ゚Д゚)

20100423_1a.jpg

文「事件ですね。事件の香りがします。」
か「いや待て。それは違う。」
文「うふふ、写真さえあれば、記事なんてどうにでもなるものなのですよ。」
か「ぎゃあああああ!!」



To be continued!

テーマ : 通信・回線・サーバー
ジャンル : コンピュータ

桜鍋

20100418_1b.jpg

紅乙女(ごま焼酎)を水割りでオーダーしたら、せっかくのごまの香りが。。。
次回はロックでオーダーしなくちゃ♪

20100417_001a.jpg

土曜日の夜に行ったお店。
場所は京都伏見の大手筋界隈。
サティを目標に探すとすぐに見つかります(笑)

20100417_006a.jpg

コースの中に「桜鍋」というのがありました。
馬肉(サクラ肉)のお鍋かと思いきや、桜の葉っぱのお鍋でした(笑)
京野菜も豆腐も桜の香りが合わさって、お出汁を吸った桜の葉っぱも非常に美味でした。(*´ω`*)

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

九条山に挑む高性能電車

20100416_1a.jpg

前回描いた「自走式カラーコーン」(笑)に対して某所で頂いたコメントより。

>>京阪京津線をチルノが運転して、可変長パンタをうまい具合に使って峠区間攻めるイラストを描いて~~。

という訳で実際に描いてみました。
800系電車が80形電車に化けたのは、単なる好みです! (゜∀゜)☆\(--; バキ

20070525_1b.jpg

そういえば3年前にも京阪電車京津線の80形電車を描いてたのを思い出しました。
よい子は比較とかしてはいけない!

釣掛式電車と言えば、旧性能電車の代名詞のように思われている方が多いですが、そういう偏見を吹き飛ばす事例の一つが、この80形電車。
釣掛式とは単にモーターの支持方法を示しているだけ。
重々しいモーター音からは信じられないような高性能ぶりを発揮して、「路面電車」と「登山電車」という2つの顔を併せ持った京津線を36年間に渡って支え続けてきました。

1997年の京都市交通局東西線の開業で、京都市内の併用軌道、九条山を越える急勾配、そして80形電車も姿を消してしまいました。
しかし京津線は地下鉄東西線に乗り入れる形で存続し、「路面電車」と「登山電車」と「地下鉄」という3つの顔を併せ持つ路線へとグレードアップして今日に至っています。
80形電車の後継車が800系電車とは、偶然とは言え奇妙なつながりを感じます。

鉄道ピクトリアル822号に掲載されている「京阪車両-音と色-」によれば、大津線(京津線と石山坂本線の総称)で使用されている電気笛は246・248・330Hzの3和音であり、イ長調のレとソの音を同時に出した音に似ているそうです。
そしてレに相当する音を1Hzずつ上下にずらす事により「限りなく和音に近い不協和音」を使った警告音の実現に成功したことは特筆に値します。
この電気笛はもちろん800系電車にも受け継がれており、浜大津駅付近の併用軌道をこの音色を響かせながら駆け抜ける姿を今でも見ることができるのは、非常にありがたいことです。(*´ω`*)

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

かずや(京ヤワ)

Author:かずや(京ヤワ)
河津屋京柔/かずや(京ヤワ)は、京都府下在住の東方好きなMacユーザーです。
昔は電車小僧。今は鉄道おじさん。多分この先も?
発達障害の一つ、ASD(自閉症スペクトラム)であることを知ったのは、40歳手前のことでした。
開き直るほどタフじゃないけど、生きるのが随分と楽になりました。
毎週日曜日にキリスト教会に通う程度には信心深いようです。
ちまちまとパソコンでお絵描きしたりしていますが、最近は寡作気味です。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク