食中毒に注意しよう


→pixivで見る

生足に定評のある多々良小傘さんを描いてみるテストw (゜∀゜)☆\(--; バキ

   * * *

管轄保健所より通達が届いていることもあり、各施設では食中毒防止に神経を尖らせる季節。
かく言う僕は、食中毒になる代わりに風邪をひいた模様で、土日は寝込んでおりました。
本人的にはかなり回復したつもりでいるのですが、昨日も作業所で「風邪の目をしている」と言われたりしています。
まだ咳がとれないので、今日もリポビタンファイン飲んでレモンのど飴を口の中で転がしております。

そして夜は泡の出る麦茶でアルコール消毒☆



「咳こんだりもしたけれど、私はげんきです。」(CV.高山みなみ)




ヘ(_ヘ)☆\(--; バキ



   * * *

20110525_001a.jpg

本日のサロンのお昼ごはん。

○夏野菜とベーコンのパスタ
○玉子スープ

(+差し入れの手作り胡麻豆腐)

「本体」の方々は仕事の合間に喫食に来られるため、茹でたてのパスタを提供できないのは宿命。
そこはもう開き直って、一気に全量を茹でてしまいます。
その代わり、鍋ごと湯切りした後、少量のバターを加えて混ぜておきます。
本来はオリーブオイルをまぶして麺がひっつかないようにするものなのですが、バターを使うことで時間の経過を風味で誤摩化すという、大量のパスタを時間差で提供する際の裏技だそうです。(´・ノω・`)コッソリ

20110525_002.jpg

こちらは来月の献立表。
パスタが余ってしまったので、22日に再登板しています(笑)

実は、今日は「本体」より東北地方へ支援のために出かけている方が多く、人数が読めないため茹でずに残したパスタがあるのです。
少なめに茹でたつもりのパスタなのですが、それでも大量に残ってしまったため、急遽スパゲティサラダに仕上げて各自で持ち帰ることとなりました。

季節柄の注意事項。
「本日中にお召し上がりください」

食中毒の原因になっては洒落にならないですからね。((*ノ∀`))クスクス
自宅に持ち帰った分は、夕食時にきれいに残さず平らげました。(。-∀-) ニヒ♪

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

命題と解のようなもの



教会で頼まれていた「キャンプのしおり」の表紙用のイラストの件ですが、とりあえずこんな感じにこしらえてみました。
日曜日に提出したらば、すんなりOK。
とりあえず喜んでもらえたようなので何よりです。(;´Д`)



まあ、今回久しぶりに男の子を描いて、改めて悟りました。



やっぱり…



女の子を描いてる方が楽しい!!



(゜∀゜)☆\(--; バキ



   * * *

20110518_001a.jpg

昨日のサロンのお昼ごはん。

○ごはん
○根菜と肉のソテー
○キャベツ温サラダ
○トマトスープ


さて、前回は雨天も重なって来訪者が少なかった訳ですが、今回は絶好のお出かけ日和となって久々の大盛況。
という訳で、今度は料理が足らなくなってしまいました。
とりあえず、来訪者には正規のメニューでお出しして、僕らは急遽「まかない飯」ということになりました。

20110518_002a.jpg


冷蔵庫の中に残っていた卵とニラでニラ玉を作りました。
バターをふんだんに使ってあり、これがまた美味☆
こういう料理をササッと作れるTさんは、やっぱり偉大だと思います。○o..*ヾ(*′∀`*)ノ*..o

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

雨・雨・雨

20091015_1b.jpg
→pixivで見る

今日で3日目の雨模様です。
恵みの雨と思えば、雨だれの音も心地よい訳ですが、この蒸し暑さだけは勘弁モノです。
時折そよぐ風が涼しくて気持ちが良いのが救いなのですが、今度はこれがまた少々肌寒いレベルなので、もう蒸し暑かったり肌寒かったり大騒ぎです。
こうなると身体の方にも負担がかかるようで、昨晩は夕食後には早速バタンキューです。

嗚呼。。。春は。。。何処へ。。。消えたのでせうか。。。(;´Д`)




多々良小傘「うふふ…」



( ゚Д゚)



20110511_001a.jpg

昨日のサロンのお昼ごはん。

○ごはん
○白菜とブタ肉の煮物
○もやしの和え物
○豆腐のみそ汁


連日の雨のためか、来訪者はかなり少なめ。
想定人数を大きく割り込んでしまったので、残ったご飯はみんなで山分けしました。(´・ω・`)

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

イギリスの漢めし



昨日6日は、京大病院での受診日でした。
作業所で一休みしてから、バイクで一路京都市内へ。
三連休明けとあって、京大病院の駐車場に入るための順番待ちの車列が、病院の周りをぐるりと一周していたりとか。。。
バイクの駐輪場は病院に隣接する研究所群の敷地の中にあるので、少々歩かないといけないのですが、いつでもすんなり駐輪できるので非常に助かっています。(*´ω`*)

上の写真は、昨日の作業所のお昼ごはん。
ラブラブマンさんがカレイの干物と山菜を持って来てくれたので、干物はそのまま炙りで、山菜は海老と一緒にかき揚げにして頂きました。
炙った干物もさることながら、かき揚げがバリ旨!
ラブラブマンさん! ありがとう!! ○o..*ヾ(*′∀`*)ノ*..o

* * *

YouTubeからの拾い物です。(・∀・)

「"Yorkshire Steam"-The footplate fry-up 」
http://www.youtube.com/watch?v=tr_nirCbcmE

イギリスにおける、鉄道員たちの朝ご飯。
実に合理的であります。
…って言うか、この発想はなかったww

あれだけの火力ですから、しっかり熱も通っているだろうし、ノープロブレム??
実際、美味しそうです☆
素晴らしきイギリス伝統(?)の朝ご飯。
食べたらきっと漢チックな味がするんだろうな。。。(*´Д`*)ポッ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

900番台



国鉄では、大量の車両を管理するために、すべての車両に形式と番号を付与していました。

当初は、ある程度まとまった番号を区切って、その最も若い番号を形式として使っていたのですが、やがて、最初に確保しておいた番号をすべて使い切ってしまい、「飛び番号」を付与しなければいけない事態が頻発するようになりました。
例えば、「ハチロク」の愛称で親しまれている8620形蒸気機関車の例を挙げますと…。
まずは「8620」から順に付番していったのですが、80両目で「8699」まで埋まってしまい、8700以降の番号は他の形式が使っていたため、81両目は「18620」という番号が与えられました。
以後「18699」まで埋まってしまうと次は「28620」という具合にもの凄い勢いで番号が飛んでいき、最後に登場した672両目に至っては「88651」という、とんでもない番号が与えられていました。

流石にこれでは具合が悪いということで、形式と番号を別個に付番する方法が考案されました。
例えば「シロクニ」の愛称で親しまれているC62形蒸気機関車の例を挙げれば、1両目は「C62 1」から始まり、最後の49両目は「C62 49」と、しごく分かりやすいものとなっています。
余談ですが、「銀河鉄道999」の牽引機は原作では「C62 48」でしたが、テレビアニメ化にあたっては玩具販売等を考慮し、実在しない「C62 50」とされました。
その後、劇場アニメ版では国鉄とのタイアップが成立したことから、再び「C62 48」に戻されたという逸話が残っています。

さて、各形式の中で番号を自由に使えることから、今度はマイナーチェンジや仕様等の区別のため、番号を区切るということが行われるようになりました。
特に多かったのが、試作車を「EF66 901」「ナハ10 901」「クモハ101-901」という具合に900番台でくくるという事例です。
これまた余談ですが、モハ102形は試作車を「モハ102-901」より付番した後、量産車を「モハ102-1」から付番していったのですが、899両目で「モハ102-899」まで埋まってしまい、900両目は一挙に「モハ102-2001」を名乗る事態となってしまいました。
「モハ102-1001」と付番しなかったのは、常磐緩行線に投入された地下鉄千代田線直通対策仕様車が既に1000番台を名乗っていたためです。
900番台はおろか、1000番台まで飛び越してしまうとは。。。
「歴史は繰り返される」とは、よく言ったものです。(´・ω・`)

   * * *

実は、ここからが本題だったりします(爆)

教会の方で、キャンプの案内を出すので「水遊びをしている子ども」を描いてほしいと頼まれました。
これまた難易度の高い注文が来ましたYo!
もっとも、頼んだ側でも「水遊びをしている子どもを写真に撮っても、写真にしてしまうと水遊びをしているように見えない」というミステリーに度々遭遇しているらしいので、「力量不足」で終わらせてしまうという選択肢もあったのですが、それもなんだかつまらないので、とりあえず試しに1枚描いてみることにしました。

せっかくの試作なんで、チルノに登場して頂きました。○o..*ヾ(*′∀`*)ノ*..o

なぜチルノなのか。
⑨はチルノの象徴。
そして試作は⑨00… (゜∀゜)☆\(--; バキ

20110504_001a.jpg

本日のサロンのお昼ごはん。

○ごはん
○野菜炒め
○カボチャの煮付け
○ワカメスープ


差し入れで頂いた「大根のみそ田楽」も一緒に頂きました。
ごちそうさまでした☆

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

かずや(京ヤワ)

Author:かずや(京ヤワ)
河津屋京柔/かずや(京ヤワ)は、京都府下在住の東方好きなMacユーザーです。
昔は電車小僧。今は鉄道おじさん。多分この先も?
広汎性発達障害があることを知ったのは、40歳手前のことでした。
開き直るほどタフじゃないけど、生きるのが随分と楽になりました。
毎週日曜日にキリスト教会に通う程度には信心深いようです。
ちまちまとパソコンでお絵描きしたりしていますが、最近は寡作気味です。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク