本を開くと自分が居た


→pixivで見る

橙「2月22日は猫の日です~♪」

二日遅れだけど気にしちゃ負けです。(゜∀゜)☆\(--; バキ

マイミクさんが先月頒布したイラスト集に、ゲスト投稿させて頂きました。
フルカラーのオフセット印刷という晴れ舞台!
こんな下手っぴぃにまで声をかけてくださるなんて、ただただ感謝です。(´;ω;`)ブワッ


     * * *


先日、書店で「鉄道ピクトリアル」の最新号を見つけて、早速パラパラと中身を確認してみましたら、そこに自分が居ました。
趣味誌とは言え、日本全国で買える雑誌です。
その中に自分が居ました。
大事なことなので二度言いました。

以下、ネタばらし。
時は1987年5月24日、よく晴れた日曜日の朝のことです。
同じ趣味を共有する人としては重大な出来事だけに、ちょいと調べれば簡単に日付も分かります。
それまで鴨川と疎水の間の築堤の上を走っていた京阪電車が、地下新線に切り替わった日です。

工事区間は、JR東海道本線のアンダーパス部から三条駅まで。
深夜から始まった切り替え工事は朝まで続き、当日は始発から伏見稲荷駅で折り返し運転となりました。
伏見稲荷駅に渡り線はないのですが、一つ手前の深草駅にある渡り線を利用して、同区間は京都方面行き線路のみを使用した単線扱いとしていました。

伏見稲荷駅から代行バスに乗せられ師団街道を北上。
事前に予定されていたこともあり、案内放送は当時一般的だったテープ再生でした。
疎水を暗渠化して誕生した新川端通りはまだありませんでしたから、七条大橋から一旦鴨川を渡り河原町通りを北上。
四条大橋でもう一度鴨川を渡ったところでバスを降りました。
そこからは見物のため歩きましたが、代行バスは祇園から東山三条を回り三条京阪へ向かっていたと思います。

この日も通常運行の京津線電車を眺めてから、この日オープンした三条駅の地下新駅へ。
帰りの切符を購入して、開業一番電車の出る2番線ホームに降りますと、向かいの3番線に祝賀電車(3001F)が停まっていました。
3番線ホームは、祝賀会が終わるまで関係者以外立ち入り禁止となっていたように記憶しています。
なので、一般人が祝賀電車をカメラに収めようと思えば、どうしても反対側のホームからの撮影となります。
何気に写真を撮って祝賀電車を見送った後、入れ替わりに入って来た一番電車(6011F)の車中の人となり、地下新線を堪能した後、多くの工事関係者に見守られる中を切り替え地点を徐行運転で無事通過し、その後はサクサクと通常運転で樟葉駅まで戻ってまいりました。

翌日、朝日新聞(大阪本社)の朝刊に掲載された写真を見てびっくり。
祝賀電車の向こうに、自分の姿があるじゃありませんか。
反対側のホームでカメラを構えていたので、ちょうど写り込んだらしいのです。
まあ、写真の粗い画像なので、顔の判別まではできませんでしたが、出で立ちは当日の自分そのものです。
面白いので、切り取って保存していたのですが、その後散逸して行方知れずになってしまいました。

あれから25年。
当時、看板娘だった旧3000系電車(現8030系電車)も、ついにラストランの日が近づいてまいりました。
そうなれば趣味誌にも当然のように登場する訳で、過去の栄光の姿を辿れば当然の成り行きであの日に辿り着く訳で、ひとつ予想外だったのが、あの日の新聞記事が誌面に掲載されていたことでしょうか。
まったく予想外の形で、25年前の自分に遭遇することと相成りました。

その雑誌ですか?
当然買いましたよ。
もともとJR101系電車の特集号だったので。
知る人ぞ知る103系電車愛好家ですが、101系電車も深く愛しています。
本当だよ。嘘じゃないよ。
101系電車の魅力を小一時間語れる自信があります。(`・ω・′)キリッ


     * * *


101系電車と言えば、朱1号塗色。
オレンジバーミリオン。
つまりは橙色。

こんなところで、まさかの「橙」繋がり!? ガ━━Σ(゚Д゚;)━━ン!!

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

甜茶の季節



最近、絵を描く枚数が減っています。
平穏な毎日が続くことで、インスピレーションと申しますか、絵に描き出したいことと申しますか、そういうものが不足しているようです。
いやいや、平穏なのが何よりなので、これは随分と贅沢な悩みなのではありますが。

それより、絵を描くことの「しんどさ」みたいなものが大きくなっているみたいな。
単純に言えば、描ききる…正確に言えば、満足がいくまで描き消しを繰り返す時間が随分と伸びてきているのです。
以前ならば、途中で用事が入って中断することはあっても、のべ2日もあれば十分でした。
それが最近では、2週間近くも延々とゴリゴリと描き消しを繰り返していることも珍しくありません。
なので、余計に描き出すまでの腰が重たくなり、いよいよ枚数が減っていくという状況です。

これも単純に悪いことではなく、以前にも増して「こだわり」が強くなってきていることの表れだと思います。
一本の線を引くにも、一つの色を乗せるにも、納得がいくまで試行錯誤を繰り返すようになったと言うべきか。
まあ、それでも本当に満足ができた試しは皆無なのですけどね(笑)

せいぜい日記の更新頻度が落ちるぐらいのことなので、こういう時期があるのもアリかなと思っています。
便りがないのは良い便りとも申しますし。(。-∀-) ニヒ♪

     * * *

月替わりの頃から花粉症の症状が出始めて、今年もいよいよヤバいかなと危惧していたのですが、最近はむしろ楽になってきました。
1月から飲み始めていた甜茶が効いてきたのか、実はただの風邪だったのか。
基本的に春は好きな季節なのですけど、花粉症がねぇ…。
温かい日々に憧れつつも、スギやヒノキの花粉の到来はノーサンキューな典型的花粉症患者のひとりです。(´・ω・`)

精神科でお願いすれば、花粉症の薬も追加で処方してもらえるのだけど、できればこれ以上薬を増やしたくないので。
費用的な意味ではなくて、肝臓的な意味で。
肝臓やられて急死した人を何人も見て来たので、とても他人事とは思えなくてね。(つд`)

毎日の甜茶とマスク装着で、今年も花粉症シーズンを全力で乗り切る所存であります。(`・ω・′)ゞ スチャッ

テーマ : 広汎性発達障害
ジャンル : 心と身体

よく冷えてます

20130126_2.jpg
→pixivで見る

チルノ「やっぱ、寒い日はお風呂に限るねぇ!」

異議なし! ヾ(*´∀`*)ノ
…はて、氷の妖精がお風呂とな? ( ゚Д゚)

チルノ「これだけ寒けりゃ、氷を作る手間が省けるんだよね。」


水風呂ならぬ氷風呂!? ヒィィィィィ(((( ;゚Д゚))))ィィィィィ!!

     * * *

案の定、先日の絵は東方キャラに化けました(笑)
約束は果たしたぜい!(←誰に?)

せっかくなんで、元の絵も貼っときます。
今回はかなりいじったので、原型をとどめていない箇所も多いかも。
良い子は比較とかして遊んではいけません。(´・ノω・`)コッソリ

20130126_1.jpg

     * * *

バイク用の空気入れを購入しました。
お恥ずかしながら、今までショップやスタンド等でないとタイヤのエアは充填できないと思い込んでいました。
調べてみたら、むしろ自転車の方が空気圧が高いぐらいで、手動式ポンプでも十分込められると分かりました。
ただ、チューブの口金が違うので、自転車用のをそのまま使うことはできません。
自転車は英式、バイクや車は米式が一般的。
なので、両用の足踏み式のを密林より取り寄せました。
備え付けのアダプタを装着すれば、自転車にも利用できるのが便利です。

一応ゲージ付きなのですが、かなり大雑把な数値しか出ないので、別にエアゲージも買い求めました。
自動車でも使えるように、先端部分が自在に回転するタイプのものです。
それでも二千円前後しかかからないので、こんなことなら早く購入しておくべきでした。
突然のパンクに半泣きになりながらバイク屋まで転がしていった時の苦労を思うと…。(´;ω;`)

試しに測定してみますと、先日修理してもらった前輪の方は圧が高いぐらいでしたが、後輪の方はエアが抜け気味。
出かける前だったので、帰宅後にエアを込めました。
そりゃもう拍子抜けするぐらい、あっさりと入りました。(;´∀`)

エアの測定は走行前に行うように指示されているだけあって、帰宅後に測定すると数値がかなり上がっていました。
走行中は熱を持つので中の空気が膨張するのだとか。
いやいやいや、色々と勉強になりました。
悔しいので、喋りのネタにしてますw ヘ(_ヘ)☆\(--; バキ


     * * *


昨日7日(木)は、伏見のハロワへ行ってきました。
恒例の失業認定の後、求人票閲覧の端末へ。

端末のシステムが少し変わったみたいですね。
今まで専門窓口に備え付けのファイルブックをめくるしかなかった障害者求人が、一般の端末からでも自由に閲覧できるようになっていました。
僕にとっては非常に助かります。
広範囲の求人を自在に閲覧できるようになりましたし、何よりハロワの一番奥まったところにある専門窓口まで潜り込んで、プリントアウトひとつお願いするにも窓口職員にお願いしないといけなかったのですから。

賛否両論ありましょうが、「障害者=パソコンを扱えない」という概念を壊してくれたことは評価して良いと思います。
パソコンで飯を食ってる障害者だってたくさん居るのですから!

あとは、障害者に理解のある職場に出会えるかどうか。
こればかりは「お見合い」よろしく、ご縁があってのものなので。
ここはひとつ、縁結びのパワースポット巡りとか。
地主神社とか、貴船神社とか、野宮神社とか。

20091027_1a.jpg
→pixivで見る

水橋パルスィ「悪縁切りの橋姫神社もお薦めよん♪」



( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)



     * * *


今日8日(金)は、京大病院への通院日。
この冬一番の寒さと聞き、大事をとって電車で行きました。
はい、バイクにしなくて正解でした。
もれなくチルノちゃんに冷凍保存されちゃうところでした。
…それもアリだけどw (゜∀゜)☆\(--; バキ

担当のM先生が、春から一年間、海外へ出張されることになりました。
大学病院だけに、こういうこともあるのね! Σ(・ω・`)
今のシフトで代替のドクターが入るのか、一時的に他のドクターへ割り振られるのか、詳しい話は次回の診察時に教えてもらえるとのことなのですが…。
今処方してもらってる薬が結構自分に合ってるので、これで一年間継続してもらえると有り難いのですが、まぁトラブルさえ起きなければ現状維持で淡々と経過していくだろうし、まずは様子を見ることにしましょう。(´・ω・`)

テーマ : 広汎性発達障害
ジャンル : 心と身体

サロンのうごき



うちの猫たんがマウスのコードをかじって遊ぶのです。
マウスだけにネズミ的な魅力があるようで、いくら注意しても本能には逆らえないようです。
かと言って、寒い中を部屋から締め出しておく訳にもいかず、猫が来るたびにパソコンを片付ける訳にもいかず、とうとう被覆が破れて中の銅線が見え隠れする状態になってしまいました。
マウスでお絵描きするような人なので、マウスは消耗品です。
なので、買い替えることには抵抗はないのですが、猫に壊されて…というのが悲しいところです。

ちぎれたUSBコネクターは付け直せば済む話だけど、やはりコードをかじる悪癖をどうにかしたいものです。
忌避剤でも塗布しておきたいところですけど、パソコンと忌避剤って相性悪そう。
太いケーブルに替えたら取り回しが厄介そうだし、ワイヤレスにすると無線アダプタとか紛失しそうだし…。

20111217_1.jpg
→pixivで見る

河城にとり「呼んだかい? 盟友。」

呼んでませんっっ! ヒィィィィィ(((( ;゚Д゚))))ィィィィィ!!


    * * *

昨日30日(水)、サロンにて第1回の定例ミーティングが開かれました。
メインは、今後の大まかなスケジュール決めと、サロン開所日時変更に伴う件。

一昨年の10月から、それまでの毎週水曜日に加え、日曜日にも開けるようになりました。
就労をしながらでも利用でき、休所している施設が多い日でもあるということで、試験的に日曜日にも開けてみることにしたのです。
ところが実際に開けてみると日曜日の利用は極端に少なく、スタッフの確保が難しいことも相まって、2回とも平日に開けた方が良いのではないかという話になりました。
就労の関係で曜日が限定される利用者も居ることから、そのことも含めて調整した結果、水曜日と金曜日に開けることに決まり、2月中を周知期間として3月から実施することになりました。

僕としても、日曜日は教会との掛け持ちだったので、この変更は非常に助かります。
金曜日は京大病院の通院日でもありますが、月に1回程度ですし、バイクなら丁度通り道になるので、むしろ好都合と言えるかもしれません。
3月は年度末業務とイースターが重なるので、3月から実施という点も助かります。

もちろん全員がHAPPYという訳でもないので、それは今後の状況を見て再検討していくことになります。
何よりも、こうやって実態に合わせて随時手直しがしていける環境にあるということが、一番有り難いことであります。○o..*ヾ(*′∀`*)ノ*..o○

20130131_1.jpg

今後のスケジュールの中で一番直近のイベントは、ハガネさんの絵画展となります。
ミーティングの中で案内チラシ制作の要請がありましたが、かずや色に染まってしまうといけないので、悪いとは思いつつ辞退しました。
上の案内チラシを見てもらえば、その理由を十二分に理解して頂けるかと思います。ヘ(_ヘ)☆\(--; バキ

断るだけじゃ悪いので、せめて地図だけでも作っておこうかなと思った結果がコレです。
実際に採用されるかどうかは、今後の展開次第です。
モノクロでの使用も考慮して作ったので、どんな媒体でも転用可能かと思われます。
あと、いつものごとく、絵画展当日はコーヒー番します。
茶菓子は別の人にお願いしました。
かずや色に染まってしまうといけないので(ry

もし僕が茶菓子を用意したらどうなるかって?
徳用袋入りのスナック菓子が積み上げられること請け合いです。
早い話が酒のアテと共通仕様w(゜∀゜)☆\(--; バキ

テーマ : 広汎性発達障害
ジャンル : 心と身体

プロフィール

かずや(京ヤワ)

Author:かずや(京ヤワ)
河津屋京柔/かずや(京ヤワ)は、京都府下在住の東方好きなMacユーザーです。
昔は電車小僧。今は鉄道おじさん。多分この先も?
広汎性発達障害があることを知ったのは、40歳手前のことでした。
開き直るほどタフじゃないけど、生きるのが随分と楽になりました。
毎週日曜日にキリスト教会に通う程度には信心深いようです。
ちまちまとパソコンでお絵描きしたりしていますが、最近は寡作気味です。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク