ウイルスを撃破せよ



チルノ「ういるす? なにそれ? おいしいの?」

古より伝わる都市伝説。
ナントカは風邪ひか… ヘ(_ヘ)☆\(--; バキ

   * * *

昨日は京大病院に行ってきました。
普段は午前中なのですが、今回は午後に来るように言われ、もしや何かややこしい話でもあるんじゃないかとドキドキしていたのですが、単純に担当医師が午前中休診だったための振替措置でした。
病院に行ったらば、掲示板にしっかと貼り出されてありました。
やっぱ、掲示板は面倒がらずに見に行かないといけないですね。(;´∀`)

障害者自立支援&手帳申請用の診断書の方は、役所の指示通り訂正してもらえました。
今回はその場でもらえたので、月曜日にも役所に提出してまいります。

   * * *

さて、今日は年賀状の印刷をしました。
と言っても、自分のじゃなくて、両親が出す分です。
せめてもの親孝行。
こんなことぐらいしかできなくて、ごめんなさい。( ;∀;) ウルル…

印刷も終わりまして、印刷データを父のパソコンに保存しておこうと思って、MacにUSBメモリをぶっ挿したらば…
ノートン先生、発動!
ウイルス、発見っっ!!


なんとまあ、USBメモリがウイルスに感染してたです。
WindowsのウイルスだったのでMacでは発症しませんが、自分のUSBメモリが感染源になっても困ります。
ウイルス本体はノートン先生が検疫してくれたので、サクっと削除したのですが、今度はUSBメモリが空にならない。
不信に思い、メモリの中を覗いてみたら、案の定「autorun.inf」ファイルが仕込まれていました。
もしWindowsパソコンに挿したら、自動的にウイルスに感染してしまうという素敵仕様。
しかもご丁寧に、ユーザーが削除できないようにロックまでかけられているしww

なんとも気持ち悪いので、USBメモリごと再フォーマットしました。
綺麗さっぱり、すっからかんです。

今回検出したのは、「VBS.Zodgila」というウイルスだそうです。
http://www.symantec.com/ja/jp/security_response/writeup.jsp?docid=2006-112416-3424-99
ちなみに「危険度 1: ほとんど影響なし」。(笑)
それでもまあ、自分が感染源になったら洒落にならないですからね。(;´∀`)

感染源はおおよそ見当がついてます。
先日、データを渡すのにこのUSBメモリを使ったのですが、相手先のパソコンはネットに接続しないからと長らくセキュリティが放置状態になっていたノートパソコン(WindowsXP)でして。。。
それ以降、このUSBメモリを使っていなかったので、今日まで気付かなかった次第です。

明日にでもこっそり連絡することにしましょう。(´・ω・`)

   * * *

20101119_002a.jpg

昨日の共同作業所のお昼ごはん。
彩りも美しい、エビちらし寿司です。
お酢が苦手な方も居られるので、酢飯の味付けは控えめ。
ぷりぷりのむきエビが食欲をそそります。○o..*ヾ(*′∀`*)ノ*..o

テーマ : セキュリティ
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

かずや(京ヤワ)

Author:かずや(京ヤワ)
河津屋京柔/かずや(京ヤワ)は、京都府下在住の東方好きなMacユーザーです。
昔は電車小僧。今は鉄道おじさん。多分この先も?
発達障害の一つ、ASD(自閉症スペクトラム)であることを知ったのは、40歳手前のことでした。
開き直るほどタフじゃないけど、生きるのが随分と楽になりました。
毎週日曜日にキリスト教会に通う程度には信心深いようです。
ちまちまとパソコンでお絵描きしたりしていますが、最近は寡作気味です。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク