野菜たっぷりカレー

20101124_002a.jpg

自分一人で食べる分にはいくらでも冒険できますが、みんなで食べるとなれば話は別です。
防御のつもりで「僕、カレーぐらいしか作れないですよ。」と言ったのが運の尽き。
僕がカレーを作ることになってしまいました。(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

こういう場合、カレーライスとサラダという組み合わせが王道なのですが、どうせなら緑黄色野菜を食べたいですし、一枚の皿で完結する献立がマイブームなので(←ここ重要)、昔、保育園で食べた「野菜たっぷりカレー」を作ってみることにしました。

米は在庫があったので、大根とカボチャと人参、そして合挽ミンチとルーを近所のスーパーで購入。
悪魔の人体実験…もとい、調理を開始しようとした矢先にTさんが現れました。
命拾いしました。( ;∀;) ウルル…

流石はTさんです。
上の材料にリンゴを加えました。
大根とカボチャと人参は一口大にカット。
リンゴはすりおろしました。

まずはフライパンにオリーブオイル(在庫品)を敷き、合挽ミンチを炒めます。
火が通ったところで、鍋に移します。
次に先ほどのフライパンで野菜を炒めます。
野菜は一緒にせず、種類ごとに炒めて鍋の中へ。
それぞれの素材が最適の火の通りになるようにしていくのがTさんのテクニックです。

これらの具材とすりおろしリンゴが鍋の中に収まったところで水を注ぎ、煮込み開始。
既に火を通しているので、煮込み時間は短め。
カレールーを割り入れて、ひと煮込みしたら出来上がりです。

20101124_003a.jpg

合挽ミンチを使ったのは正解でした。
脂が良い感じでカレー全体に回り、野菜の風味がしっかりと出ていて好評でした。
まあ、実際に作ったのはTさんですからね。(´・ノω・`)コッソリ

テーマ : 料理日記
ジャンル : グルメ

プロフィール

かずや(京ヤワ)

Author:かずや(京ヤワ)
河津屋京柔/かずや(京ヤワ)は、京都府下在住の東方好きなMacユーザーです。
昔は電車小僧。今は鉄道おじさん。多分この先も?
広汎性発達障害があることを知ったのは、40歳手前のことでした。
開き直るほどタフじゃないけど、生きるのが随分と楽になりました。
毎週日曜日にキリスト教会に通う程度には信心深いようです。
ちまちまとパソコンでお絵描きしたりしていますが、最近は寡作気味です。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク