トロイの木馬を鎮圧してみた


→pixivで見る


「インターネットが繋がらない」とサロンに持ち込まれた1台のノートパソコン。
2003年製の富士通のFMV、OSはWindowsXPです。

とりあえず「Internet Explorer」を立ち上げてみますと、あまり耳慣れない検索サイトへと誘導されるのですが、アドレスが古いのか一切アクセスできず。
起動時に開くページをgoogleやyahooに変えてみるも、なぜか設定の変更をIEが全て拒否。
そもそも、パソコンの持ち主さんはその"耳慣れない検索サイト"を登録した覚えがないと言いますし、怪しい香りがプンプンします。
アドインを疑って怪しそうなのをカットしましたら、今度はIE起動時にフリーズを起こした挙げ句クラッシュする始末。
どうにも状態がよろしくありません。

問題の検索サイトをキーワードに検索してみますと、どうやらトロイの木馬が入り込んでいることが判明。
まずはスタートメニューから「すべてのプログラム」を経由して「スタートアップ項目」を引っ張り出し、起動時に妙な常駐アプリが立ち上がらないようにします。
まあ、この程度でどうにかなるような相手ではないだろうし、案の定、まだまだ怪しげな常駐アプリが大量にウロウロしています。

今度は「ファイル名を指定して実行」から「MSConfig」を呼び出し、システム構成ユーティリティの「スタートアップ項目」を開きます。
大方の予想通り、怪しげな常駐アプリがゾロゾロと…。
最低限必要なものだけを残してチェックを外し、再起動。
見立てはビンゴ。
あれほど遅かったFMVが劇的にサクサク動くようになりました。

IEの起動時に開くページをgoogleあたりに変更。
Windowsの自動更新を粛々と進めて、応急復旧は終了。
本来ならセキュリティソフトを入れて、HDDの中身を大掃除しておきたいところなのですが、持ち主の意向もありますから、とりあえず沈黙させた状態で置いておきます。

持ち主Yさん曰く「ウイルスなんて喰わせた覚えないんだけどなぁ~。」
まあ、そりゃそうですよね。(笑)



いくら用心していても、何かの拍子で入り込んでくるのがウイルスな訳で。



セキュリティソフトって大事ですよね。(o・ω・)(・ω・o) ネー



   * * *



木曜日(5/31)に「はぴねす」の職員さんに付き添われてハローワークへ。
窓口で所定の手続きを淡々と進め、1時間ほどで終了。
今回は障害者手帳を取得しているので、失業給付は最長で300日まで受けられることになりました。
15日(金)にハローワークにて初回説明会、19日(火)に持ち帰った資料を基に「はぴねす」にて今後の作戦を練る予定です。

急がば回れ。

焦りは禁物。

地道に準備を重ね、チャンスを伺っていきたいと思います。



20120602_1.jpg



おまけです。

羅部くんが名刺を400枚ばかり自作したのですが、カット位置の目印をボールペン…しかも極太で書き込んでしまったため、完成後の名刺に太い目印がくっきりと。。。
せめて鉛筆なら消しゴムで消せたものを、よりによって極太のボールペン。
しかも微妙にズレてるので、とっても目立ってます。(´;ω;`)

気がついた時には後の祭り。
羅部くん、すっかりパニックです。
捨てるのも勿体ないので、まずは使い切ってしまうのが得策なのですが。。。
400枚と言えば、ヤリ手の営業さんなら1ヵ月もあれば配り切ってしまうような枚数であすが、普通に配る分には相当な枚数です。
年単位で引きずるのは精神的にもキツいです。

そこで、かずやは考えました。
そもそも消耗品なのだから、消耗の機会を増やせばよいと!

みんなで羅部くんの名刺をGETしよう!

◆次回配布計画◆
http://kaijyuusinbun.blog101.fc2.com/blog-entry-538.html



ヘ(_ヘ)☆\(--; バキ



会場は、オーガニックメニューやフェアトレード商品を扱っている喫茶食堂です。
食事がてら、よろしければ。。。(´・ノω・`)コッソリ

テーマ : パソコン修理
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

かずや(京ヤワ)

Author:かずや(京ヤワ)
河津屋京柔/かずや(京ヤワ)は、京都府下在住の東方好きなMacユーザーです。
昔は電車小僧。今は鉄道おじさん。多分この先も?
発達障害の一つ、ASD(自閉症スペクトラム)であることを知ったのは、40歳手前のことでした。
開き直るほどタフじゃないけど、生きるのが随分と楽になりました。
毎週日曜日にキリスト教会に通う程度には信心深いようです。
ちまちまとパソコンでお絵描きしたりしていますが、最近は寡作気味です。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク