にんじんドレッシング



5日(金)の午前中は、京都大学iPS細胞研究所…のすぐ隣にある京都大学医学部附属病院西病棟へ行っておりました。
研究所と病院が隣接しているというのも凄い話ですが、駐輪場にこんなマンホールがあったりしますから、なかなかに生々しいものがあります。
この中では恐らくリアル○イオハザードが…コンコン…おや、誰か来たようです。( ゚Д゚)

京大病院と言えば、東大路通りに面した東構内に林立する真新しい病棟のイメージが強いのですが、精神科だけは川端通りに面した西構内の中にひっそりと建つ西病棟の中にあります。
うっそうと茂る木々に包まれた、なかなかに良い雰囲気の一画にあります。
しかも京阪電車の神宮丸太町駅の真ん前という便利さ。
精神科だけが隔離されているというより、精神科こそ一番良い場所に残されているという表現がふさわしいです。
なので玄関先の芝生には、よくムカデさんやハチさんもよく遊びに来たりするらしく、注意喚起の看板まで建てられていたりします。

さて、就労の可否について再確認してくるように発達障害者支援センターから言われてきたのですが、結論から言えば「就労可」。
あくまでも気持ちが向いている時に焦らずに…という条件も従前の通り。
今回はやはり「焦り」がマイナス方向に出てしまったことが要因のようです。

事情が理解出来れば、前向きに動けるというもの。
なので、連休明けにでも早速「はぴねす」に活動再開の連絡を入れたいかと思います。
もちろん、活動再開のための下準備ということで。



      * * *

20121007_001a.jpg

今日7日(日)、教会へ行く途中でマイマシーンが29,000km到達。
某SNSがカウンター機能を廃止して以来、キリ番で遊べなくなったので、代わりにこれで遊んでます。
次は、いよいよ栄光の30,000km! ○o..*ヾ(*′∀`*)ノ*..o○



(´;ω;`)ブワッ



      * * *

20121007_003a.jpg

おまけ。
本日のサロンのお昼ごはん。
メインはハヤシライス。
添えられたサラダにかけられているのは、ニンジンのドレッシングです。

毎度おなじみのシェフ担当Tさんは、市販の合わせ調味料で妥協するのを良しとせず、どんなに忙しくてもソース類は必ず手作りしてます。
なので、こういう一風変わったドレッシングが登場することもあります。
すりおろしたニンジンの甘さと酢のほどよい酸味が絶妙で、このままご飯にかけて食べても美味しいんじゃないかと思われる優しい味でした。(*´Д`*)

テーマ : 広汎性発達障害
ジャンル : 心と身体

プロフィール

かずや(京ヤワ)

Author:かずや(京ヤワ)
河津屋京柔/かずや(京ヤワ)は、京都府下在住の東方好きなMacユーザーです。
昔は電車小僧。今は鉄道おじさん。多分この先も?
広汎性発達障害があることを知ったのは、40歳手前のことでした。
開き直るほどタフじゃないけど、生きるのが随分と楽になりました。
毎週日曜日にキリスト教会に通う程度には信心深いようです。
ちまちまとパソコンでお絵描きしたりしていますが、最近は寡作気味です。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク