烟河温泉



My携帯電話のカメラはフラッシュが付いてないので、薄暗い場所で撮影を強行すると悲しい目に遭います。
盗撮防止のためにシャッター音を付けるぐらいなら、セットでフラッシュも付けてくれたりと思ってもみたり。
でも電池の消耗が半端ないだろうし、そもそも携帯電話にそこまで求める方がアレなのかもしれません。
単にデジカメを持参すれば済む話だし。((*ノ∀`))クスクス

20121012_002a.jpg

京都駅から嵯峨野線という名の山陰本線の普通電車に揺られること30分弱。
昨日12日(金)は、ほっとハウスのレクリエーションで亀岡へ行ってまいりました。

20121012_005b.jpg

JR亀岡駅から今度は無料送迎バスでさらに20分ばかり。
到着したのは、湯の花温泉の奥にある「京都・烟河」です。

20121012_008a.jpg

中庭には足湯があり。
なぜか「村長」が集まって首脳会議を開いておりました。
ひとりスフィンクスっぽい子が居て、なぜか「酋長」と呼ばれていたような(笑)

20121012_009a.jpg

お昼のランチバイキング。
地元で採れた野菜をふんだんに使った料理を自由に頂けます。

えらく小食じゃないかって?
そりゃ、これは第一弾ですもの。
バイキングでのお残しとお持ち帰りは御法度。
この後、2回ばかりお替わりさせて頂きました。(。-∀-) ニヒ♪

20121012_010a.jpg

バイキングの中には、こんな珍しいものも。
中の具材を自由に選び、出汁も好みのものを選べる「ひとり鍋」です。
思わず手が出そうになったけど、いよいよ食べきれなく気配がしたので、今回は謹んで諦めました。
一通り食べようと思ったら、最低数回は通う必要がありそうです。
ポイントカードまでくれたし。
やるな、商売上手。( ̄ー ̄)

このあとは、のんびりお風呂タイム。
大浴場には露天風呂もありました。

お風呂の写真?
携帯水没の危機まで冒してヤローの裸なんて見たくないでしょ? (・∀・)ニヤニヤ

20121012_011.jpg

風呂上がりといえば瓶牛乳ですが、流石に置いてなかったので、代わりに温泉サイダーを頂きます。
これとは別にトマトサイダーなるものも置いてあったのですが、そもそもトマトジュースが苦手なので、どうしてもお風呂に入りたがらないN氏に、入浴代わりに飲ませました。
N氏曰く、甘くて飲みやすかったそうです。(  ̄ノ∀ ̄) ヒソヒソ

ちなみにこの「突進サイダー」、三ツ矢サイダーに似た味わいで美味しかったです。(・∀・)

テーマ : メンヘル人間の日常
ジャンル : 心と身体

プロフィール

かずや(京ヤワ)

Author:かずや(京ヤワ)
河津屋京柔/かずや(京ヤワ)は、京都府下在住の東方好きなMacユーザーです。
昔は電車小僧。今は鉄道おじさん。多分この先も?
発達障害の一つ、ASD(自閉症スペクトラム)であることを知ったのは、40歳手前のことでした。
開き直るほどタフじゃないけど、生きるのが随分と楽になりました。
毎週日曜日にキリスト教会に通う程度には信心深いようです。
ちまちまとパソコンでお絵描きしたりしていますが、最近は寡作気味です。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク