とうがらし通信



昨日6日(木)は、ひと・まち交流館の設備をお借りしての「とうがらし通信」の印刷作業を手伝ってまいりました。
作業と言っても、ほとんどのことを機械がやってくれますから、文明の利器とは恐ろしいものです。
そして気がつけば、機械が人間に命令を出して、人間は機械の動きに従って働くのですから、いよいよ末恐ろしいものを感じます。
まあ、今更ガリ版刷りする技量も根気もありませんが。(;´∀`)
木版? やめてよぉ~。(´;ω;`)ブワッ

機械の進化のおかげで、作業に携わる人数も時間もうんと減りましたが、その分ストレスはずっしりと重くなっているように思います。
危険な作業から人間が解放されることは好ましいですが、過度な機械化は考えものです。
合理化で余裕を切り詰めれば、結果的にしわ寄せが向かうのは弱い部分です。
自由の名のもとに立場の弱い者から時間と健康を奪い、使い捨てを繰り返す社会が、果たして健全な社会と言えるでしょうか。
不自由、大いに結構!
日々の生活さえ継続的に保証されるならば、お金なんてちょっとで良いのです。
いくらお金をためこんだところで、あの世までは持って行けないですからね。
まあ、世の中には、棺にいれるための紙幣も存在するようですが…。(;´∀`)

印刷と紙折機通しが終わった後は、荷物を持ってセンターに戻り、続きは全て手作業です。
僕は金曜日に用事が入っていることもあって、2日分仕事すべく、第2形態にメタモルフォーゼ。
闇の力が覚醒することにより、作業性が大幅に向上しますが、口も相応に荒くなります。
闇の炎に抱かれて消え(ry ヘ(_ヘ)☆\(--; バキ

さてさて、宇治市小倉町にある精神障害者を対象とした地域活動支援センター「ほっとハウス」が年2回発行している「とうがらし通信」が今回も出来上がりました。
前回送付させて頂いた方には、今回も発送させていただく予定です。
新たに送付を希望される方がありましたら、メッセ等でこっそりご連絡ください。(´・ノω・`)

20121122_1.jpg

前日にダークフレイムマスター…もとい、仕事を済ませておく必要のあった今日7日(金)のミッション。
いつものごとく、京大病院の精神科にて定期診察です。
先週から風邪気味で、今日は一段と冷え込みが厳しかったので、路線バス&電車で病院に行こうかとも思いましたが、最近マナーがよろしくないお客サマにストレスMAX気味なので、思い切って片道20kmの道程をマイマシーン(125ccバイク)で往復することにしました。
案の定、風の冷たさは半端じゃなかったですが、幸い、日差しには恵まれたので、凍えるような目に遭うこともなく、無事に通院ミッションを完遂致しました。(`・ω・′)ゞ スチャッ

次の通院日は年越しの後。
もう、そんな時期なのですね…。(*´ω`*)

20120101_1.jpg
→pixivで見る

年越しと言えば年賀状。
今年は華仙さまに登場願いました。
来年の年賀状も絶賛準備中。
誰が登場するかはお正月になってのお楽しみ。
まぁ、既にお察しの方は少なくないと思われますが。(笑)

前回年賀状を頂いた方へは、今回も拒否権なしで強制送付させて頂きます。
もし、新たに受け取りを希望される奇特な方がおられましたら、メッセ等でこっそりとお知らせください。(゚Д゚)ノ
(※年賀状交換をして頂ける方のみに限らせて頂きます。)

テーマ : 広汎性発達障害
ジャンル : 心と身体

プロフィール

かずや(京ヤワ)

Author:かずや(京ヤワ)
河津屋京柔/かずや(京ヤワ)は、京都府下在住の東方好きなMacユーザーです。
昔は電車小僧。今は鉄道おじさん。多分この先も?
発達障害の一つ、ASD(自閉症スペクトラム)であることを知ったのは、40歳手前のことでした。
開き直るほどタフじゃないけど、生きるのが随分と楽になりました。
毎週日曜日にキリスト教会に通う程度には信心深いようです。
ちまちまとパソコンでお絵描きしたりしていますが、最近は寡作気味です。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク