すぷりんぐっ!


→pixivで見る

リリーホワイト「春ですよ~♪」

春告精が飛び回る季節になりました。
京都でも一昨日、桜の開花宣言がありました。

一日を通しての気温の変動も激しいですが、一日ごとの気温の変化も激しいので、服装の選択には一苦労です。
基本的に、多少荷物が多くなっても無くて困るよりはマシというタイプの人なので、家を出る時には着込んでおいて、途中でどんどん脱いでいくひとです。
脱げば脱ぐほど強くなる(ry

こういう時は、リュックが実に重宝します。
旅に出るつもりなのかと笑われることもありますが、笑いたい人は笑わせておけば良いのです。
他人の傘を奪って雨をしのぐぐらいなら、晴天の下を傘を持って歩く方が良いです。
手前の見栄えばかりを気にして、他人の苦しみには一切無頓着という人が増えていくのであれば、そういう社会はいずれ自ら滅することになりましょう。

「冬季うつ」という言葉がありますが、陽の光は人の活動と密接な関係があります。
個人差や好みの問題もありましょうし、あくまでも一般論であり限度もありますが、陽の光を浴びることは身体を活性化させ、精神的にも良い作用をもたらします。

「スプリング」という言葉を聞いて、何を連想しますでしょうか?

【A】春
【B】ばね
【C】泉

実は、どれも「spring」が意味するものなのであります。
「spring」の語源は、「急に動く、飛び出る、水が涌き出る」を意味する「springon」から来ているそうです。
詳細はこちらとか。
http://www.eigo21.com/etc/kimagure/040.htm

花粉症という厄介な代物もありますが、個人的には冬より春の方が好きです。
寒くて暗いと、どうしても気が滅入ります。
そもそも、僕が最初に抑うつを発症したのも真冬の季節。
夜勤が続いていたことも関係しています。
そのこともあって、今でも日没後の外出は極度に嫌います。
春のポカポカ陽気、最高!! ○o..*ヾ(*′∀`*)ノ*..o○

   * * *

春と言えば、年度替わり。
うちの教会にも変化がありました。
事務用パソコンが「Windows XP」から「Windows 8」にクラスチェンジしました。
噂には聞いていたけど、本当にスタートメニューがなくなってるww

年度末で一旦会計を締めるので、それに合わせて新パソコンを購入した次第です。
SONYのVAIOタソ。
薄くてコンパクトでハイスペックで器量良しなノートPCです。
とにかく起動の速さがパネェですw

教会の事務用なので僕が触る機会はほとんどないのですが、ちょうどメールの移動でヘルプを求められたので、早速触らせて頂いた次第です。
べっ…べつに期待なんて、してないんだからねっ ///

スタートメニューの件に関しては、僕がそもそもMacがメインの人ですから、古参Windowsユーザーの方々が感じたほどの違和感はありませんでした。
教会で事務をされている方も最近Macを購入されていたので、それで随分とショックが和らげられたと話しておられました。

使い心地を語るには触れる機会が少ないのですが、現在愛用中のMacBookにBoot Campして積んでいる「Windows 7」からアップグレードするかどうかの判断材料にはなりそうです。
古い方のノートパソコンは、当面は予備機として教会に残る模様です。
無線LANもMicrosoft Officeも入ってるので、教会でちょちょっと作業したい時とか非常に助かります。
うふふ。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

プロフィール

かずや(京ヤワ)

Author:かずや(京ヤワ)
河津屋京柔/かずや(京ヤワ)は、京都府下在住の東方好きなMacユーザーです。
昔は電車小僧。今は鉄道おじさん。多分この先も?
広汎性発達障害があることを知ったのは、40歳手前のことでした。
開き直るほどタフじゃないけど、生きるのが随分と楽になりました。
毎週日曜日にキリスト教会に通う程度には信心深いようです。
ちまちまとパソコンでお絵描きしたりしていますが、最近は寡作気味です。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク