時計のバンドを手に入れる方法


→pixivで見る

レティ・ホワイトロック「そろそろ本気出しちゃおうかな♪」

昨晩は冷たい風が吹き荒れて、雨戸がガタガタと音を立てておりました。
果たして今日は大荒れの天気になるのかと思いきや、割と穏やかな天気になりました。
それでも屋根の上に雪らしきものが薄らと積もっていたので、ここいらでも冬の妖怪さんが宴会をしていた模様です。
今日は午後から晴天に恵まれましたが、明日の午後からは冷たい雨の予報。
レティさん、どうぞお手柔らかにお願いします。(´;ω;`)

     * * *

家から教会までは2kmばかり。
短い距離をバイクで往復するとバッテリー切れのリスクが上がるので、普段は健康維持も兼ねて徒歩で通うことにしています。
でも今の季節は例外。
ガレージがない家なので、冬の寒さはエンジンに直撃します。
こまめに動かさないとたちまち調子が悪くなります。
バッテリーが既にアウト気味ということもありまして、いよいよエンジンの維持の方が優先課題です。
バッテリーのことは春になってから考えることにします。
とりあえずエンジンさえかかれば、どうにかなるものですから。(´・ω・`)

調子が悪いのはバイクだけではありません。
腕時計がいよいよ危なくなってきました。
と言っても、時計本体は至って元気です。
危ないのは腕に巻き付けるバンドの方です。
どうにか年は越しましたが、いよいよバンドが千切れそうな雰囲気です。

税込み1,980円で購入した安物の腕時計ですが、生活防水のおかげで非常に重宝しております。
かれこれ5年ばかり。
そろそろ電池がヘタれるかと思いきや、バンドの方が先にヘタってしまいました。
時計本体はすこぶる元気なので、バンドだけ替えようかと思いましたが…。
…密林で特売してるのを探してもバンドだけで1,000円するので、バカらしくなって止めました。

電池が切れてくれれば気持ちよく新品に買い替えられるのですが、今日も調子よく針を刻み続けておりますから、捨ててしまうのも気が引けます。
それでも今朝方、教会に着いてみると、いよいよバンドが千切れる寸前でしたので、諦めて新しい時計を買うことにしました。
ところが間の悪いことに、いつもなら大量にぶら下がっている腕時計が何故か品切れ気味。
年末年始の物流休止後の影響なのか、受験シーズンで予想以上に売れたのか、とにかく無いものはどうしようもありません。
仕方がないので、同じ棚にあった税込み980円の腕時計を購入して帰ってきました。

1,980円と980円。
デザインが違うだけで倍ほど値段が違うものなのか。
もう少し用心して買えば良かったのです。
今日買って来た時計は、日付表示がないタイプだったのです。
腕時計がないと日付も分からないのか…とツッコミが入りそうなのですが、かなり頼りにしていたのが現状です。
携帯電話もありますから、日付を確認する方法はいくらでもあるのですが、今まで普通にあったものが突然なくなるのは、どうも面白くありません。

己の注意力のなさを恨みながら、新旧二つの時計を見比べていたのですが…。
…あれ? バンドのサイズ、同じじゃね?
よく見ると、どちらも同じ長さのバネ軸を使っています。
もしかしてとドライバで外して、もう一つの腕時計にはめてみますと…。
…ぴったり!
標準規格に感謝です。○o..*ヾ(*′∀`*)ノ*..o○

結果的に、当初の予定通り、バンドだけの交換に成功する結果になりました。
しかも、密林から取り寄せるよりも安価に(笑)
購入当日にいきなりお役御免になってしまった新しい方の時計本体ですが、とりあえずボードに吊るして室内用に使うことにしました。
もし古い方の時計本体がダメになったら、また元に戻せますから。(。-∀-) ニヒ♪

テーマ : メンヘル人間の日常
ジャンル : 心と身体

プロフィール

かずや(京ヤワ)

Author:かずや(京ヤワ)
河津屋京柔/かずや(京ヤワ)は、京都府下在住の東方好きなMacユーザーです。
昔は電車小僧。今は鉄道おじさん。多分この先も?
発達障害の一つ、ASD(自閉症スペクトラム)であることを知ったのは、40歳手前のことでした。
開き直るほどタフじゃないけど、生きるのが随分と楽になりました。
毎週日曜日にキリスト教会に通う程度には信心深いようです。
ちまちまとパソコンでお絵描きしたりしていますが、最近は寡作気味です。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク