あけましておめでとうございます

20141231_1.jpg
→pixivで見る

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。m(__)m

     * * *

新年恒例のネタ画像。
昨年が馬急だったので、今回は羊急です。

(゜゜)☆\(ーー;バキッ

今でこそ、日中は準急という名の各駅停車しか止まらないローカル駅に甘んじている八幡市駅ですけど、八幡町駅を名乗っていた1960年代頃までは、起終点にする列車があるぐらいの重要な拠点駅でした。
樟葉駅がローズタウンの造成に併せて拠点駅に昇格し、淀駅が車庫開設でこれまた重要な拠点駅に昇格しちゃったことから、見事に間にはさまれてしまった八幡町駅の重要性はみるみるうちに低下。
それでも急行停車駅としての地位は保っていたものの、2003年9月のダイヤ改定で日中の特急と急行が事実上統合されてしまったことから、先述の通り「準急という名の各駅停車しか止まらないローカル駅」に成り下がってしまいました。
ぶっちゃけ、路線バスは樟葉駅を中心に発達していますし、その樟葉駅が特急停車駅に昇格しちゃいましたから、利便性はむしろ向上したとも言えるのですが、八幡市としては市代表駅を隣接市に奪われてしまった格好で、内心面白くない話というのも事実です。

そんな八幡市駅もかつての栄光を取り戻す日があります。
はい、まさしく今日です。
普段は空気を運んでいる男山ケーブルも、この日ばかりは乗車待ちの長蛇の列。
元日未明にはホームの入場制限をしないといけないほどで、普段は無用の長物と化している、入場待ちの人を並ばせるための整理柵が、この時ぞとばかりに大活躍します。
正月ダイヤでは、日中10分間隔で急行が停車します。
市名の由来にもなっている、石清水八幡宮の存在は大きいです。

まさに一瞬の輝きを放つ八幡市駅。
京都競馬場をかかえる淀駅のように乗降が短時間に集中することはないので、臨時急行が出されることはありませんが、盛大に妄想を膨らませて特製の行先表示板をこしらえてみました。
八幡市駅に栄光あれ! ○o..*ヾ(*′∀`*)ノ*..o○

     * * *

20141230_002.jpg

鉄ネタばかりじゃ面白くないだろうから、年末の話なぞ。
30日(火)は、高校時代の友人たちと集まって、樟葉駅前の「いつもの居酒屋」で忘年会してました。
毎回何かしら話のネタを提供してくれる居酒屋なのですが、その予想は今回も裏切られることはありませんでした。

20141230_001.jpg

こいつ・・・動くぞ!

どうせなら動画で撮れという声もありましたが、諸々の事情により写真のみです。
お刺身は嫌いじゃないのですけど、ついつい鶏軟骨の唐揚げに箸がのびていた人です。
鶏軟骨の唐揚げ美味しいですよね、鶏軟骨の唐揚げ。(・∀・)

(※この記事へのコメントは、SNS上にて受け付けています。)

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

かずや(京ヤワ)

Author:かずや(京ヤワ)
河津屋京柔/かずや(京ヤワ)は、京都府下在住の東方好きなMacユーザーです。
昔は電車小僧。今は鉄道おじさん。多分この先も?
発達障害の一つ、ASD(自閉症スペクトラム)であることを知ったのは、40歳手前のことでした。
開き直るほどタフじゃないけど、生きるのが随分と楽になりました。
毎週日曜日にキリスト教会に通う程度には信心深いようです。
ちまちまとパソコンでお絵描きしたりしていますが、最近は寡作気味です。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク