想定は崩されるためにあるらしい


→pixivで見る

冬の妖怪ことレティさんがロスタイムに突入した模様です。
朝から冷え込みが半端ないかと思えば、みぞれまじりの雪は降り出す始末。
3月に積雪を喰らった年もあるので今さら驚くこともありませんが、一昨日は3月下旬並みの暖かさを記録していただけに、気温の乱高下は身にこたえます。
スギ花粉も盛大に飛び交っている時期だけに納得のいかない花粉症患者の一人であります。
もっとも僕の場合はヒノキ花粉の方が本命なので、4月の方が恐ろしいのですけどね。
ウフフ…。

こんな日には、終日お布団の中でお籠りしていたいところですが、世の中そうも言ってられません。
約束があるとなれば尚のことです。
前回の日記の通り、慢性的な人手不足に悩む我らがほっとハウスなのでありますが、3月に入るといよいよヤヴァい雰囲気になってまいりました。
ご本人やご家族の傷病が相次いでいる上に、年度末の事務処理やら花粉症やらで、もうエラいことになってます。

特に今日10日(火)は、行事の日程やシフトの都合も重なり、スタッフさんが開所ギリギリの人数しか確保出来ず、いよいよ昼食の準備が厳しくなることが想定されました。
猫の手も借りたい年度末。
ヒトの手でよければ、ぜひともお貸ししたいと申し出た次第です。
緊急事態ということで、いつものような食事を用意することは諦めてもらわねばなりません。
さて、本日は一体どのような賄い飯が登場するのか。
緊急時の定番料理カレーライスか? 寒いから豚汁か? もしくは…。
非日常を存分に楽しむべく、ほっとハウスに馳せ参じさせて頂きました。

20150310_001a.jpg



( ゚д゚)


(つд⊂)ゴシゴシ


(;゚д゚)


(つд⊂)ゴシゴシ

  _, ._
(;゚ Д゚)




想定していた非日常は、予想の斜め上を行く形で具現化されていました。
緊急事態ということで、急遽、仕出し弁当を取り寄せることに決定した模様です。
本当に人が足りないなら、僕も同じことを考えていた訳だから、これはこれで構わないのですが…。
事前にお手伝いを依頼していた訳なのだから、変更が決まった時点で連絡ぐらいは欲しかったかと...orz

でもその代わり、今日は美味しいお弁当をご馳走になった訳ですから、今回は結果オーライという方向で。ヾ(*´∀`*)ノ
ここのお弁当は調理が丁寧なことで評判があり、実際のところ、お魚が苦手な僕がモロコの佃煮までペロリと食べてしまいましたから、決して誇張ではないと証言致します。(`・ω・′)キリッ

今日も素敵なお昼ごはん、ご馳走さまでした。(ー人ー)

(※この記事へのコメントは、SNS上にて受け付けています。)

テーマ : 広汎性発達障害
ジャンル : 心と身体

プロフィール

かずや(京ヤワ)

Author:かずや(京ヤワ)
河津屋京柔/かずや(京ヤワ)は、京都府下在住の東方好きなMacユーザーです。
昔は電車小僧。今は鉄道おじさん。多分この先も?
広汎性発達障害があることを知ったのは、40歳手前のことでした。
開き直るほどタフじゃないけど、生きるのが随分と楽になりました。
毎週日曜日にキリスト教会に通う程度には信心深いようです。
ちまちまとパソコンでお絵描きしたりしていますが、最近は寡作気味です。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク