母の日の過ごし方



かずや(京ヤワ)の「母の日」は、夜明けとともに始まります。
嘘だと思われそうですが、実話です。
長さ的には自己ベスト、かつ、記録が破られることはないでしょう。

事の発端は、前日のお昼に遡ります。
安来市(島根県)で暮らしていた母方の叔母の、突然の訃報でした。
俗に言う「ぽっくり死」で、90歳の大往生。
この件につきましては、コメントを頂いても返事に困るので、完全スルーで願います。

末っ子だった母にとっては、母親代わりだったような姉だったそうです。
ここのところ鳥取の法事が続いているので、遠距離を理由に断ることもできたのですが、母は「姉が会いたがっているような気がして落ち着かない」と申します。
島根は鳥取よりも遠方になるのですが、県境をはさんで近隣の地域ですし、行って行けないことはない場所です。
前回までに暗闇とか吹雪とか色々と鍛えられちゃったので、今さらビビるような要素もありません。
昨年こしらえたETCカードがこんな形で役立つのも皮肉な話ですが、日頃の親不孝を清算する絶好の機会でもありますし、過去最長距離での自動車日帰り旅行を敢行した次第です。

朝5時半頃に京都を出発して10時に安来到着。
11時から葬儀に参列して、12時半頃にはとんぼ返り。
夕方5時頃に無事京都へ戻ってまいりました。
一日の運転距離としては過去最長で、今後この記録が塗り替えられることはないと思われます。
いや本当、無事に帰って来れたことが、自分への一番のご褒美であります。(;´Д`)

20150510_005a.jpg

今回のおまけ。
本日のお昼ご飯…蒜山高原名物のジンギスカンです。

子どもの頃、鳥取の親戚宅で焼き肉と言えば羊肉が定番でした。
牛肉が安く食べられる時代になり、長らく食べる機会がありませんでしたが、久しぶりの対面です。
まさに幼き頃の懐かしの味。
ごちそうさまでした。(ー人ー)

(※この記事へのコメントは、SNS上にて受け付けています。)

テーマ : メンヘル人間の日常
ジャンル : 心と身体

プロフィール

かずや(京ヤワ)

Author:かずや(京ヤワ)
河津屋京柔/かずや(京ヤワ)は、京都府下在住の東方好きなMacユーザーです。
昔は電車小僧。今は鉄道おじさん。多分この先も?
発達障害の一つ、ASD(自閉症スペクトラム)であることを知ったのは、40歳手前のことでした。
開き直るほどタフじゃないけど、生きるのが随分と楽になりました。
毎週日曜日にキリスト教会に通う程度には信心深いようです。
ちまちまとパソコンでお絵描きしたりしていますが、最近は寡作気味です。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク