西病棟は今日も通常運転です



毎度お馴染みの京都大学医学部附属病院。
毎度お世話になっている精神科が在る西病棟です。
日に日に変貌を遂げる本館とは対照的に、今も昭和の香りを色濃く残しています。
茂みの中にムカデさんも常駐する自然豊かな病棟は、きっと配慮の賜物だと思われます。
いや本当、5年前に初めて訪れた時と全く変わりがありません。
なので敬意を払い、5年前に撮影した写真をそのまま貼付けておきます。(゜゜)☆\(ーー;バキッ

5月だというのに、今日も30℃を記録した京都市。
京阪電車に輪行して洛中入りを果たしたオイラは、無謀にも自転車オンリーで帰宅を果たしました。
まんま太陽を正面に南下して帰る訳ですから、そりゃもう日焼けしたのなんのって。
腕から顔面まで、見事なまでに真っ赤っかです。
既に火照ったり色々しているので、明日どうなるのかが楽しみですw

ちなみに、今日一日で体重が2kgダウンしました。
裏を返せば、水分が2Lばかり蒸発したに過ぎません。
今宵のマイバディは、そりゃもうスポンジのように水気を吸い込みます。
飲み放題とか行ったら、存分に堪能できるんだろうなぁ。
うふふ…。

ちなみに水分と失われたであろうミネラル分はしっかりと補給しておきましたので、明日には元通りになる予定です。
いや本当、脱水症とか水中毒とかマジで怖いので。
若かりし頃、夏になると毎年脱水症を繰り返していたオイラに、かかりつけの内科医は言いました。
「脱水症の完全回復には1シーズンかかる。水ではなくお茶を飲みなさい。」
言われたことを守るようになったら、脱水症で寝込むことはなくなりました。

皆様もどうぞ、お茶入り水筒を片手に、くれぐれもご自愛ください。(・ω・)

(※この記事へのコメントは、SNS上にて受け付けています。)

テーマ : メンヘル人間の日常
ジャンル : 心と身体

プロフィール

かずや(京ヤワ)

Author:かずや(京ヤワ)
河津屋京柔/かずや(京ヤワ)は、京都府下在住の東方好きなMacユーザーです。
昔は電車小僧。今は鉄道おじさん。多分この先も?
発達障害の一つ、ASD(自閉症スペクトラム)であることを知ったのは、40歳手前のことでした。
開き直るほどタフじゃないけど、生きるのが随分と楽になりました。
毎週日曜日にキリスト教会に通う程度には信心深いようです。
ちまちまとパソコンでお絵描きしたりしていますが、最近は寡作気味です。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク