だんせん!


→pixivで見る

※ご注意※
この記事にはショッキングな映像が含まれています。
苦手な方はスルーもしくはブラウザバックがお薦めです。



     * * *


(30行前)

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

(20行前)

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

(10行前)

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

20160312_001a.jpg

うわあああああああああああああああ!!!

それは、11日(金)の晩のことでした。
MacBook付属のMagSafe電源アダプタのパイロットランプが消灯したままになっているので、接触不良を疑って調べてみたら…

…ものの見事に断線していました。(><;)

かれこれ6年以上使っているMacBookです。
ジャンク品を探索して安価に入手するという選択肢もありましたが、
そうこうしている間にもバッテリー残量は確実にゼロに向かいつつありましたから、散財を承知で純正品を正規ルートで購入しました。

ネットで発注した電源アダプタは今日の午前中に無事届き、
ようやく安心してパソコンが使えるようになった次第です。

20160313_001a.jpg

設計上の問題もあるのかもしれませんが、そもそも6年間何事もなく使っていた訳ですから、パソコンそのものの寿命や昨今の「安かろう悪かろう製品」と比べれば、十分に使えた部類だと思われます。
強いて言うなら、外出時はコードを丸めて鞄などに収納するのが定石な訳ですから、付け根の部分で金属疲労を起こしてしまう点は考慮して欲しかったとは思いますが…。
最近のスマフォやタブレットの使い方を考えれば、外出中は充電をしないのが前提の設計なのかもしれませんし、もう少し早くに気付いていたら断線は免れたのかな…と今更ながら反省しております。

MacBookを電源アダプタと一緒にリュックに収納してウロウロする習慣がある方は、十分にご注意くださいまし。(´・ノω・`)



     * * *

20160311_004a.jpg

本日のおまけ。
11日(金)のほっとハウスのお昼ごはん。
たらこスパゲティ、アイントプフ(ドイツ風スープ)、野菜サラダ、果物のヨーグルト和えです。

たらこスパゲティが全然赤くないですね。
それもそのはず、たらこ抜きですから(笑)
魚卵が苦手なひとなので、ソースを和える前に取り分けてもらったのです。

別のソースを用意しようかと提案もされましたが、もともと喫茶コーナーの片隅でパスタを湯がいて食べていたような人なので、実はソースには全然困らない人だったりします。
手持ちの粉チーズと黒胡椒で、カッチョエペペに仕立ててみました。

カッチョエペペは、日本語に直訳すると「チーズと胡椒」。
ペペロンチーノが厨房の賄い飯なら、さしずめ「台所の簡単飯」というところでしょうか。
イタリアではお腹をすかせた子どもにおやつ代わりに食べさせたりするそうです。

フライパンも要らないし、味が薄いと感じれば、後から調味料を追加すればOK。
料理が苦手もしくは面倒という向きにもお薦めの一品です。
材料にこだわれば、素材の風味を存分に楽しむこともできる、高級料理に化ける要素も持ち合わせています。

話のネタにいかがでしょうか。カッチョエペペ。
自分で作れば、想像以上にウマいですよ♪ ヾ(*´∀`*)ノ

(※この記事へのコメントは、SNS上にて受け付けています。)

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

かずや(京ヤワ)

Author:かずや(京ヤワ)
河津屋京柔/かずや(京ヤワ)は、京都府下在住の東方好きなMacユーザーです。
昔は電車小僧。今は鉄道おじさん。多分この先も?
発達障害の一つ、ASD(自閉症スペクトラム)であることを知ったのは、40歳手前のことでした。
開き直るほどタフじゃないけど、生きるのが随分と楽になりました。
毎週日曜日にキリスト教会に通う程度には信心深いようです。
ちまちまとパソコンでお絵描きしたりしていますが、最近は寡作気味です。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク