大学病院に行ってきました

20100730_1a.jpg

打ち止め(ラストオーダー、ミサカ20001号)
「ミサカのお薬はこのアイスクリームだよ! って、ミサカはミサカは声を大にして力説してみたり!!」


   * * *

顔がカエルに似ている医者も、妹達(シスターズ)も居りませんでしたが、初めて○大病院への潜入を試みたかずやは、驚きと発見の連続でした。

とにかく広い!
昭和の香りが漂う病棟は草木の緑も豊かで、今までもっていた病院のイメージを崩すには十分すぎる空間でした。

一昔前の駅の切符売り場のような文字通りの受付「窓口」。
いくつも並んだ診察室の中に混ざるように配置された学生控え室。
寝転べるほど空席の多い待ち合いベンチ。
そしてベンチに腰掛けてふと壁を見上げると。。。

。。。大量の血しぶきが飛び散った跡と思われる謎の赤黒い汚れ。

う~~~~~む。
これを見ても全然冷静でいられる自分は、やはり相当に疲れているようです。
はい。

   * * *

検査は8月9日(月)の午後に受けることが決まりました。
8月20日(金)夕方からの診察時に、診断の結果と併せて今後の方針の説明があり、この時に処方箋と診断書を頂けることになりそうです。

今日も薬は処方されませんでしたが、それでも憑き物が落ちたかのような気分です。
これまでの診断を白紙に戻した上で、きちんと一から診察してもらえる。
これだけでも大きな一歩なのですから。

テーマ : 広汎性発達障害
ジャンル : 心と身体

プロフィール

かずや(京ヤワ)

Author:かずや(京ヤワ)
河津屋京柔/かずや(京ヤワ)は、京都府下在住の東方好きなMacユーザーです。
昔は電車小僧。今は鉄道おじさん。多分この先も?
発達障害の一つ、ASD(自閉症スペクトラム)であることを知ったのは、40歳手前のことでした。
開き直るほどタフじゃないけど、生きるのが随分と楽になりました。
毎週日曜日にキリスト教会に通う程度には信心深いようです。
ちまちまとパソコンでお絵描きしたりしていますが、最近は寡作気味です。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク